↓他の医大生のブログはこちら↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
医大生ブログランキング

禁忌シリーズまとめ

卵巣腫瘍疑いに嚢胞穿刺
精巣腫瘍に穿刺
不安定狭心症に運動負荷試験
眼圧高いのに散瞳薬
幻覚を否定
会社の人に個人情報もらす
板状硬を経過観察
患者を叱る
ショックで上半身起こす
リキャップする
妊婦にNSAIDS
ペースメーカーにMRI
冠攣縮性狭心症にβブロッカー
TTPに血小板輸血
Lewyにドパミンブロッカー
EBVにペニシリン
急性心不全にβブロッカー
身体拘束
眼内炎症に縮瞳薬
脳圧亢進に腰椎穿刺
造影剤使った時ビグアナイド
褐色細胞腫にβブロッカー
下垂体機能低下時に甲状腺ホルモンから先に投与
胎児機能不全にオキシトシン
WPWからの偽性VTにジギタリス、Ca投与
うつ病に激励
K静注
小児インフルエンザにNSAIDs
OHSSに利尿薬(血液濃縮悪化)
横隔膜ヘルニアにバッグ換気
無痛性甲状腺炎に抗甲状腺薬
喘息にATP製剤
弛緩出血時に塩酸リトドリン
ペースメーカー植え込みにカプセル内視鏡

勘違いしやすいシリーズまとめ

心膜摩擦音は急性心膜炎できこえる(×収縮性心膜炎)
眼窩吹き抜け骨折は下直筋障害でおこる(×上直筋障害)
腎細胞癌の下大静脈浸潤は手術を行う(×化学療法のみ)
異常酩酊は異常興奮の状態である(×意識消失)
母指内転筋は正中神経支配ではない
(母指対立筋が正中神経支配。母指内転筋は尺骨神経支配)
肝硬変の治療はNa制限(低Naにもかかわらず)
尿路結石ではCa制限しない
SIADHで尿量低下しない
ギランバレーでステロイド使わない
遺伝性球状赤血球症は正球性高色素性貧血(×大球性)
MRSA保菌のみはバンコマイシン使わない
腎性尿崩症の治療薬にサイアザイド利尿薬がある
胎児水腫では中大脳動脈の血流速度は上昇する
M蛋白はIgGである(×IgM)
多発性骨髄腫では脾腫はない(マクログロブリン血症は脾腫あり)
アドステロールシンチはアルドステロン症の検査ではない(Cushing)
甲状腺機能亢進性でCK上昇しない(甲状腺機能低下症でCK上昇)
ヘモクロマトーシスでは血中Feは増加するが、Wilson病では血中Cuは増加しない(低下。でも尿中Cuは増える)
精巣腫瘍は後腹膜リンパ節に転移(×鼡径部)
マイクロバブルテストは陽性が正常
Rinne試験は陽性が正常(or感音難聴)
脳の原発悪性リンパ腫の治療は大量メトトレキサート(×ABVD, R-CHOP)
塩化アンモニウム負荷試験は尿中の酸排出をみる(×アルカリ)
橋本脳症の治療はステロイド(橋本病と違う)
肺高血圧症は肺動脈楔入圧は正常
続発性副甲状腺機能低下症は慢性腎不全と同義(×癌)
臨床試験に動物実験は含まれない(第一相は健常人対象)
ALLの1歳未満は予後不良だが神経芽腫は予後良好
母指探し試験で母指をつまめないのは固定肢の位置覚障害(×運動障害)
地域包括支援センターは介護保険法(×地域保健法)
国民健康・栄養調査は毎年行う(×3年)
バージャー病はステロイド使わない(血管炎なのに)
不均衡症候群は透析導入期におこる(×長期透析患者)
溶連菌感染後急性糸球体腎炎は抗菌薬投与やステロイド投与しない
アレルギー性肺アスペルギルス症の第一選択はステロイド経口投与(×吸入、抗真菌薬)
JIAの第一選択はNSAIDs(×ステロイド)
カルチノイド症候群で三尖弁閉鎖不全が起こる(意外な場所)
微小変化群は急速に発症する(微小なのに)
IgA血管炎で睾丸痛を生じる(意外な場所)
フェニルケトン尿症でモニタリングするのは血中フェニルケトン(×尿中)
肝硬変の治療はNa制限(低Naなのに)
尿路結石で再発予防にCa制限しない

タイトルとURLをコピーしました